建物改修と遮熱塗料を通じて地球環境や働く人に貢献する。シロキコーポレーション株式会社

働く人の安全対策熱中症による労働災害が心配

増えている熱中症

酷暑により屋内でも熱中症が起こりやすく、医療機関への受診件数も年々増えています。また、新型コロナウイルス(COVID-19)によるマスク生活は心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するなど、身体に負担がかかることや、マスクによって口腔内の渇きをあまり感じないことから、熱中症のリスクが高まると言われています。

熱中症が起こりやすい気温と二次災害

熱中症は28℃以上で危険性が高まるとされています。しかし、冷房設備を備えていても夏場の室内温度が40℃を超えてしまう工場・倉庫も多いのではないでしょうか。この場合は熱中症が起こりやすい非常に危険な状態です。
また、熱中症で危惧すべき点は、二次災害の発生です。熱中症により意識を失って転倒し、頭部や肩を強く打ったり、車両の運転中に熱中症を発症し交通事故につながったりなど、熱中症によって大きな事故を引き起こしてしまう恐れがあります。

建物全体での安全対策

熱中症対策は企業(使用者)の安全衛生に関する重要な責務と捉えられています。早急な対応が必要です。 熱中症による労働災害の対策のひとつとして、遮熱塗料で室内温度の上昇を抑える方法があります。
遮熱塗料は、屋根などに塗るだけで、涼しく快適な労働環境を実現することができます。 また熱中症対策以外にも、従業員の安全を守るためには、建物全体で安全対策を行うことが大切です。

解決

遮熱塗料で室内温度を快適に
熱中症を防ぎ建物全体での安全対策!

安全対策におすすめの商材

  • 遮熱塗料ミラクール

    遮熱塗料ミラクール

    暑さもコストも一緒にダウン! 屋根などに塗るだけで、建物内が涼しくなる特殊塗料

  • ミラクールバリア/スーパーバリア

    ミラクールバリア/
    スーパーバリア

    遮熱塗料ミラクールの上位版!
    遮熱性能に防水機能をプラスし、より強くなった特殊塗料

  • ミラクールロードW

    ミラクールロードW

    構内歩道・駐車場が涼しく変身!
    塗るだけで路面の温度上昇を抑えられるアスファルト塗装用遮熱塗料

  • ミラクールウォール/ミラウォール

    ミラクールウォール/
    ミラウォール

    ピカピカの建物に大変身!
    長期にわたり建物の美観を保つミラクールの外壁用高機能塗料・長寿命塗料

  • 窓フィルム工事

    窓フィルム工事

    窓でできる省エネ・暑さ対策。夏は太陽の熱を遮って窓からの熱の流入を防ぎ、冬は暖房の熱が窓から逃げるのを防ぎます。

安全対策の施工事例一覧

お問合せ CONTACT

具体的なご相談から、省エネ・環境改善をしたいというご要望だけでも結構です。
何でもお問合せください。